越谷市:取材

延べ8,000人から愛される「越谷のはは 千佳乃」による占いの秘訣とは。

2021年8月16日

「占い」というものは、不思議な魅力がある。

私が初めて占いに出会ったのは、25歳のとき。こちらが何も言っていないにも関わらず、「あなた、看護師をしているんでしょ?」と当時の職業をずばりと当てられて本当に驚いた。

 

そして、2~3年に1度くらい、タロットや手相などの占いをしてもらうことがささやかな楽しみになった。

「人生の舵取り」とまではいかずとも、その時々で占い師さんがくれる言葉は、私にとって「そのときの自分にとって必要な後押し」だったように思う。

人生の大切な転機や大きな悩み事があるとき、第三者からの言葉のなかには、自分では思いつかない意外な発見があることも。

 

2020年に新型コロナウイルスが流行したことにより、現状や先行きのみえない未来に不安を抱えている人は大勢いるのではないかと思う。そうした時に「占いをしてもらいたい」と考える人は多いのではないか?と感じるようになった。

今回は、延べ8,000人を占ってこられた「越谷のはは 千佳乃」さんで、占いが長きに渡って愛され続けている秘訣を伺った。

易学と九星気学で相談者を占う「越谷のはは 千佳乃」

千佳乃さんは、鑑定歴35年の占い師でいうところの大ベテラン。

1985年より占いを始め、姓名判断・易学・霊感タロットなどさまざまな占いでお客様から厚い支持を得てきました。「若い人にお譲りしたいと思って。私はあまり呂律が回らないから」とのことで、占いを直接ご指導されている生徒のくまきさんもご一緒にお話しを伺いました。

 

ーー本日は、どうぞよろしくお願いします。まずは、現在、千佳乃さんが行われている占いについてお伺いできますか?

千佳乃さん:うちで主に行っている占いは、半年間のことを占える易学です。生年月日とお名前を聞いて九星気学で出たところに、お客様のお話を聞いて、合っているか合っていないかを調べるんです。

ーー今は易学での占いに力を入れていらっしゃるんですね。

千佳乃さん:私は、それっきりしかできなくて。

くまきさん:とんでもない。先生は占いというのは、ほぼほぼやられているので、なんでもできるんですよ。

ーーサイトを拝見したら、恋愛や仕事、姓名判断などなんでもみられるものなんだなと驚きました。

くまきさん:ええ。私も先生から一生をかけて占いを教わりたいなと思っているんです。

千佳乃さん:この人は、九星気学はすべて終えているんですよ。

ーー「越谷のはは 千佳乃」さんで、お客様から人気の占いはありますか?

くまきさん:先生の場合は「〇〇で占ってほしいですか?」とは聞かないんですよね。名前や生年月日を書いてもらって、姓名判断や名前から割り出される九星気学の方位版で占います。どういう運勢になっているのか、仕事運・対人運・恋愛運も出ます。易学では、未来をみる形ですね。

千佳乃さん:簡単なようで前へ進めないお客様に向けて、1つひとつ悩みを聞いて「こうしてみたら?」と提案するんです。

メモ

易学とは中国を発祥をする占いで、竹の棒(筮竹)を50本用いて占う。占いの内容に合わせて、18回・6回・3回と回す回数も異なる。易学では、占者の霊感や洞察力が結果に大きく作用するといわれる。物事の吉兆を占うことができ、進むべき方向や近い将来のことがわかる。

洋服からは、その人のプラスもマイナスも滲み出てくるもの。

ーーとても気になったのが、霊感タロットというものもやられているのでしょうか?

千佳乃さん:霊感タロットよりも、今は易学で占わさせてもらっています。 

くまきさん:タロットって色んな形でひいて、どんなカードが出るか運勢をみますよね。

ーーはい。これまでに、タロット占いは2回ほどやって頂いたことがあります。

くまきさん:カードをみながら降りてくるものが多いんですけど、易学は64卦の組み合わせがあるんですね。「易学の結果が悩みに対してどのように影響するのか?」を先生はみていらっしゃるんです。だから、方法は違いますが、易学も霊感なんですね。「霊感易」だと思っています。

ーー以前に、オーラが見えるという知人がいたんですが、先生にもお客様のオーラや霊などは見えるものなのでしょうか?

千佳乃さん:私にはオーラは見えないけれど、幸せな人と不幸な人は見分けられる。不幸な人は、申し訳ないけれど着ている洋服をみるとわかる。「自分から悪いものを持ち出しているんだよ」と、私は言うんです。

ーー洋服からもマイナスなものは滲み出てくるものなんですね。

千佳乃さん:そうですよ。あなたは白を着ていますが、それは人を呼ぶから良いんですよ。上半身に着るのは淡い色にするのが、あなたには合っていますよ。

 

ーーそうなんですか。どうもありがとうございます!お客様は、暗い色のお洋服を着て来られる方が多いんでしょうか?

千佳乃さん:そう。自分から幸せを呼ばない人って、いるんです。そういう人は、幸せを呼ばない色を着てくるんですよ。「上だけでも良いから明るい洋服を着なさいよ」って、そういう人にはアドバイスするんですよ。

ーー洋服の色も運気を呼び込むポイントなんですね。こちらには、幅広い年齢の方達がいらっしゃるんですか?

千佳乃さん:一番来られるのは、40~50代の方が多いです。

ーーそれくらいの年代の方だと、仕事や家庭の悩みを相談されるのでしょうか?

千佳乃さん:子どもをどう教育していけばいいかって悩んでいる人が多いんです。もう少しで仕上がるという段階で、悩みを抱えることが多いみたいね。背中を押してもらうと「ああ、よかった」って帰られますね。

 

ずばりと千佳乃さんの運勢を当てた先生に師事をした下積み時代。

ーー千佳乃さんが占いを志そうと思ったのは、いつ頃でしょうか?

千佳乃さん:33~34歳のときに、水郷千賀子先生がやられている占いのお店があったんですよ。

その時期に、私は仕事に行こうかなと思っていたんですが、水郷先生が「あなたにはお父さんとお母さんがいるでしょ?」って言われて。「ええ、おります」と言ったら、「お父さんとお母さんは来年が危ないよ。だからお勤めをするんなら来年以降に考えたら?」と仰るんです。

そうしたら、本当に、翌年に亡くなってしまって……。こんなに占いって当たるんだったら、私も一所懸命勉強しましょうって。水郷先生は、96歳まで生きてくれました。その先生が亡くなって、63~64歳から始めたの。

ーーというと、33~63歳まではずっと独学で学ばれていたのでしょうか?

千佳乃さん:そう。ずっと独学をしていて、九星気学は私の知り合いの大工さんの奥さんから教わりました。それで、姓名判断から易学を始めました。

ーー水郷先生からも占いを教わったんでしょうか?

千佳乃さん:もう、ずーっと教わっていましたよ。波乱万丈の人生を送っていました。

ーー波乱万丈というのは?

千佳乃さん:それから2年経ったら、夫の人工透析が始まっちゃって。私も糖尿病になって、困りました。でも、芋虫になったつもりで菜っ葉を食べればいいんだなと思ったんですよ(笑)炭水化物の多くない穀類をとるようにしています。

ーー病気をすると、本当に大変ですよね。ちなみに、水郷先生から教わって、今でも実践していることなどはありますか?

千佳乃さん:「何もかも、よく当てるのはどうしたらいいか?」と水郷先生に相談したら、人の話を盗んで自分に利用するんだよと教わりました。私は易学をみるけれど、そっくり真似するんじゃなくって、ある程度応用していくんだよと話していましたね。

 

コロナウイルスの流行によって、離婚を相談する人が増えた2020年。

ーー占いを始めた当初、お店を宣伝する必要があったかと思うんですが、インターネットを活用されていましたか?

千佳乃さん:当時は、もうインターネットがあったんですよ。私は物好きですからね。そういったものを使っていましたよ。

くまきさん:先生はすべてご自分でやられるんですよ。facebookでもTwitterでも。

ーーご自分でやられているんですか!?サイトもとても綺麗にまとめられていると感じていました。

千佳乃さん:もう死んでも悔しくないって思えたのは、ビビる大木さんのテレビに出演させて頂けたんです。ディレクターさん達が家まで来てくれました。

くまきさん:埼玉テレビの「埼玉の逆襲」という番組がありまして、その番組が視聴率がふるわないから先生に占ってもらうっていう企画で来られたんです。

ーーテレビ出演もされているんですね!いつ頃に放映されたんでしょうか?

千佳乃さん:撮影したのは去年の12月。それで、今年の1月3日に放送してもらったの。

ーーその放映を見て来られた方もいらっしゃいましたか?

千佳乃さん:番組に出たからっていって、さほどお客様が増えている印象はありませんね。

ーーコロナウイルスが流行している影響もあるのでしょうか。

千佳乃さん:いえいえ、昨年はお客さんが多かったくらいでしたよ。

ーー大体1ヵ月で何人くらい、いらっしゃったんでしょうか?

千佳乃さん:一番多かったのは11月で、1ヵ月で53人でしたね。ほんとうは、1ヵ月で30人くらいみるのが一番良いかな。

ーー1ヵ月で50人は多いですね。皆さん、コロナウイルスの流行で不安になって占いに来られていたんでしょうか?

千佳乃さん:その時には、「夫と離婚して、ほかに良い人はいるか?」って聞いて来られる方が多くいましたね。そんな寝言はやめなさいって言って。

くまきさん:リモートワークになって、相手の嫌なところが見えちゃうじゃないですか。それで別れたくなっちゃって、相談に来られているみたいで。

ーー「コロナ離婚」という言葉、私も耳にしました。

千佳乃さん:子どもがいないんだったら離婚しなさいって、はっきり言うんですよ。でも、子どもがいるんだったら離婚なんてやめなさいって。「お母さんなんだから、尽くすような気持ちでいたらいかがですか?」って話すんです。

 

ーー先生が行われている易学がどのような感じで占われているのか、実際に見させて頂いてもよろしいでしょうか?

千佳乃さん:こういう風にやるんです。占いが、嘘か本当か聞いてみましょうね。1.2.3。1.2.3。1.2.3……「お金のためだったら頑張りなさい」って出てきましたよ。

ーー今は何を占われたんでしょうか?

千佳乃さん:私がお客さんに「離婚をやめなさい」って言ったけれど、それが嘘か本当かって占ったんですよ。

くまきさん:過去の占いについて検証されるんですよ。

ーーああ、なるほど!

千佳乃さん:1.2.3。1.2.3…….。それがあたりまえだってさ。そんな離婚するって、簡単に考えちゃいけないって。

ーー大きな決断になりますもんね。

千佳乃さん:「後悔するよ」っていう結果が出ています。

 

占いの後継者に伝えることは「相談者への力づけ」

ーー先生は今、生徒さんへの指導を熱心にされているとお電話で話されていましたが、生徒さんへの指導について具体的にお話を伺ってもよろしいでしょうか?

くまきさん:「これを習いたい」というのを具体的に先生にお話して、指導をして頂くという形ですね。あとは、こちらで先生に占いをしてもらった人のなかで「習いたい」といわれた方がいて、生徒さんになった方もいますよ。

千佳乃さん:そう。四柱推命は習ったけれど、まとまりがわからないという生徒さん。その生徒さんは「まったく、私はだめだだめだ」と話すんですね。だめなものを、なぜ習いに来るんだって言いたいくらい(笑)

ーーなかには、マイナス思考な方もいらっしゃるんですね。

千佳乃さん:前に前にと出ていけば、こんな簡単なものはできますよ。どんなことでもいいけれど「努力に勝るものはないんだよ」っていうこと。

ーーそういったことも生徒さんに教えられているんですね。何か月もかけて先生からご指導をされるのでしょうか?

くまきさん:そうですね。私なんかは2~3ヵ月目で、まだまだ勉強中です。

千佳乃さん:この人は、覚えが早い。九星気学の方はもう終えていて、教えるほど腕が上がっているから楽なんですよ。九星気学と易学はひとつですから。

くまきさん:易学でも九星気学でも四柱推命でも、通信講座などで習えるものなんですね。YouTubeとか、独学でやろうと思えば学べるものなんです。

 

ーーオンラインだけで占いも学べるものなんですね!

くまきさん:いくらでもオンライン講座はあるんですけど、先生に習いたいなと思ったのは「占い師としてどういう風に人に接して、どういう風に答えを出すのか」ということを教わりたかったんです。答えを出さないと、相談してくれた人が納得して帰ってくれないんですよ。

ーー占いの結果を伝えるだけでは、納得されないということでしょうか?

くまきさん:そうなんです。「この先はこうなるかもしれないから、こうした方が良いよ」っていうことをまとめてあげないと、帰ってから「今、聞いてきたけど内容が入ってこない」ということもあります。先生が、「今日・明日からの人生を前向きに切り替えていってもらいたい」って仰るんです。そのためには、力づけになる言葉を与えないと。

ーーどのお客様に対しても、力づけを与えているんですね。

くまきさん:占いのノウハウ・占い師としての立ち位置というのを先生から学んでいるんですね。同じ結果が出ても、「この先を考えてすぐに決断しない方が良いよ」とか「大事なのはここじゃないの?」という気付かせを先生は与えてくれるので。

千佳乃さん:私が考えたって、しょうがないじゃないですか。お話に来た人が考えるのが本当。

 

実際に、手相占いと姓名判断をして頂きました。

ーーちなみに、私は手相をみてもらうことが好きなんですが、手相がどんどん変わっていくというのは本当なのでしょうか?

千佳乃さん:3ヵ月ずつ、小さく変わっているんですよ。あなたの手、両方見せてみてください。

ーーはい。

千佳乃さん:ずいぶん長生きするんだ、あなたは。仕事となったら真っすぐ考えるんですね。あなたは、海外に行きたいの?

ーーいつか、行ってみたいなという気持ちはあります。

千佳乃さん:これから海外に行かれる線が出てるね。あとは、ミュージック関係が好きなの?

ーー20代はバンドをやっていました。

千佳乃さん:40歳過ぎたらミュージック関係に走るんじゃないかな?あと、名前と生年月日を書いてください。

ーー驚きました!手相から音楽をやっていることもわかるんですね。こちら、よろしくお願いします。

千佳乃さん:あなたは七赤金星の人だね。それじゃあ、旦那さんの名前と生年月日も書いて。

ーーはい、書けました。

千佳乃さん:旦那さんは四緑木星だ。

くまきさん:やさしそうな旦那さん。

ーーとっても子煩悩です。

くまきさん:私はネットで検索しないと出せないんですけど、先生は自分の指に九星をあてはめて出せるんですよ。

ーー手を見ていらっしゃるから、不思議だなと思っていました。

くまきさん:指の節にあてはめていらっしゃるんです。私もいつか覚えられたらと思っています。

千佳乃さん:旦那さんは短気だけど、頭の周りが早いですね。よく働くし、まじめなところはあるんだよね。自分でもやもやしてくると、簡単に大声掛ける人かもね。

ーー確かに、ときどき大声出します(笑)

千佳乃さん:お母さんよりもお父さんの方が運命が良いね。夫婦の相性が良いですよ。

ーーそうなんですね!(笑)私たち夫婦に、何かアドバイスはありますか?

千佳乃さん:相性も合っているし、悪いところはないよ。大丈夫。

 

77歳のこれから、占いで挑戦してみたいこととは?

生徒のくまきさんと千佳乃さん。こちらの部屋でテレビの収録も行われたそう。

ーー千佳乃さんは占い師として、これから挑戦したいことはありますか?

千佳乃さん:死ぬまで占いをやりたい。

9月10日で、77歳になりますけどね。生徒を育ててから、引退できたらなと思っています。

くまきさん:先生は、今も新しいことを勉強されているんですよ。易学のさらに詳しい五行占いというのを。

ーー今でも勉強を続けていらっしゃるんですね!

千佳乃さん:そうです。五行占いは易学の親分みたいなものです。

くまきさん:私が習っているのは64卦の易学なんですけれども、五行占いには384卦があるんですよ。

ーーそんなに種類があるんですか!私も千佳乃さんを見習って、もっと勉強しなければ……!

千佳乃さん:ボケちゃいけないと思って、それだけは勉強しているんですよ。

ーー五行占いは実践にも取り入れるのでしょうか?

千佳乃さん:それはない。易学がよく当たるっていわれて、その気になっちゃっているだけ。私の娘も42~43歳から勉強を始めて、今は支援学級の先生をやっているんです。

ーーちなみに娘さんが占いをやりたいと言ったことはあるんですか?

くまきさん:先生の下の娘さんが、私はママ友なんですよ。九星気学に興味もあって、私が毎月やっているフォローアップ講座に来てくださるんです。毎月の運気を自分で占って、良い方向を見つけようっていう。娘さんにも占いを勧めているんですけど「私には覚えられない」って。

 

ーーお母様が占いをやられていたら、きっと興味が沸きますよね。ちなみに、お客様との思い出深いエピソードなどはありますか?

千佳乃さん:印象に残っているのは、赤ちゃんを産んでみたら自分の子じゃないから離婚したっていうお客様。あとは、女性に600万円騙されても、目が開かない男性のお客様かな。

ーー男性も占いに来られるんですね。

千佳乃さん:男性の方が少ない。先日は、「別れてくれ」って彼女に言われたっていう男性が来ましたよ。だから「あんた、お喋りが足りないんだよ」って言ったの。誕生日が近かったら、マフラーの1枚でもいいから渡すとかね。「とってください」って、お願いしなさいよって言ったの。

ーー千佳乃さんから背中を思い切り押してもらえるというのは、きっと心強いですよね。

千佳乃さん:もう一回の挑戦だから頑張りなさいよって。占いプラス、私はそういう風に言うんですよ。

ーーリピーターさんもいるのでしょうか?

千佳乃さん:紹介はあるけれど、リピーターさんは少ないね。1年に1回来られるような方はいるけれど。娘さんがお母さんを紹介して、占いに来られるっていうことはありますね。

ーー長くなりましたが、最後にお客様にメッセージなどありましたら、よろしくお願いします。

千佳乃さん:毎月サイトに「メッセージ」を書いているんですよ。それをお客さんにも見てもらえたら嬉しいですね。もう3年くらい、続けていますよ。

ーー本日は、どうもありがとうございました!

 

~取材後記~

千佳乃さんのまっすぐな言葉が心に伝って、取材後に不思議と私も力が沸いてくるような感覚になりました。数多の人生と向き合い、力づけをしてきた千佳乃さんは多くの相談者にとって「母」のような存在。私も千佳乃さんに倣い、何歳になってもたゆまずに勉強を続けていきたいです。

 

 

チェックリスト

越谷のはは 千佳乃

URL:https://uranai-chinano.net/

住所:埼玉県越谷市相模町5丁目385-1

電話:090-6719-1044

最寄り駅:武蔵野線「越谷レイクタウン駅」より徒歩20分

駐車スペース:有り

 

-越谷市:取材

© 2021 取材deさいたま Powered by AFFINGER5